So-net無料ブログ作成

西郷どん あらすじ 第12回 [西郷どん あらすじ]

西郷どん あらすじ 第12回です。
篤姫が江戸にきて、2年立つがいまだ、将軍家への
こし入れが決まらない。

吉之助は、幾島と共に他の藩や大奥へ働きかけ、
本寿院との接触に成功する。

そして、ようやく婚儀が正式に決まる。

しかし、将軍・家定との間に子はさずからぬことを
知った吉之助は、篤姫が背負う悲しき運命に心を
痛める。

ある夜、篤姫は、吉之助にだけ秘めた胸の内を吐露
する。

スポンサードリンク 
 

nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。