So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

西郷どん あらすじ 第6回 [西郷どん あらすじ]

西郷どん あらすじ 6回です。
とある事件により、吉之助が牢屋に入れられる。
そこには、衰弱した謎の漂流者がいた。

その男は、吉之助を警戒し、口を閉ざす。

そんな中、男性を襲う刺客が現れた。

間一髪で男性を助けた吉之助は、牢から逃亡し、
男性を西郷家にかくまう。

一方、吉之助の思いを抱いたまま、嫁入りの日が
迫る糸は、父親に外出を禁じられていた。

そんな糸を連れ出した正助は、漂流者から聞いた
メリケンの話を聞かせ、好きな人に愛を伝えること
それがラブだと伝える。

幕末Tシャツはかっこいいですね。



スポンサードリンク 
 

nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。